離島で貧乏暮らし

貧乏ネタでいろいろ書こうかなと……

今月の降水量

六月一日からの積算雨量(アメダス中之島局)が784mmで平年値(481mm)の倍近く、先月18日から今日までの積算雨量(一ヶ月)が1263mmで、これも平年値(650mm)のほぼ二倍。
中之島では2015年の7月に24時間雨量で482mm降った記録があり、2018年にも400mm降って島内各所で土砂崩れで酷いことになり、今もまだ復旧工事が終わってない位なんだけど、今年も雨の多い年になりそうで参る。

雨雲レーダー(日本気象協会

6月の降水量

中之島アメダスのデーターだと、今月一日からの累積降水量が670mmくらいあって、平年値(6/1-6/13)は300mmくらいだから、倍くらい降ってる。
朝方に土砂災害警報が出たが、まあこれは順当だろう。
レーダーの予測画面だとあまり強い雨は降らない様だが、前線の通過には明日までかかるから、それまでの間は線上降水帯による豪雨があるものと考えた方が良さそう。
 

6/14 11時のレーダー画像(tenki.jp)

Prophet-5の設計者が物故したとのことなんだが

記事はこれ。

www.itmedia.co.jp

意外と若い方だった。(享年72歳だから、爺さんと言えば爺さんだけど)

MIDI規格ってローランドの作った規格だと思い込んでたんだけど、プロフェットを作ってた会社も関わってたのね。

記事の後半ではヤマハコルグでの仕事とか、オーバーハイム、リン、といった電子楽器のレジェンド達との協業なんかも手広くやってたと。

停滞前線の南下で大雨来そう

北上してた梅雨前線がまた南下して、今日の午後辺りに大雨降りそう。
また積算で200mm以上降るかも。
すでに降り始めからの積算が90mmくらいになってるしなあ。
 

積算雨量

本日9時の天気図

(追加) 結局100mm超えた。

積算降水量

エイティシックス 23話全部見た

結局最後まで見てしまった。

Amazon.co.jp: 86-エイティシックス-を観る | Prime Video  

リアルな戦争の話ではなく、若い方の書いたおとぎ話としての戦争の話、おとぎ話としてのポグロムやジェノサイド、エスニック・クレンジングの話ではある。

ただ、作中で戦争も残酷な社会のあり方も舞台装置、フレーバーであり、真ん中に描かれているのは人が人として生きていくために必要なアイデンティティが何であるのか、人と人はどう繋がって支え合い、どの様にして憎み合うのか、人を生から遠ざける絶望とは何であるのか、みたいなテーマであり、主に若い人が手に取るライトノベルにふさわしい主題を扱っていて、原作を読んでないのではあるが、恐らくこのアニメ化もそういうテーマを軸に制作されてるんだろうと思われるし、それには成功しているのではないか。

エンディングテーマが良いなと思ってたんだが、澤野弘之MIZUKIの鉄板コンビなのね。

AVID
youtu.be

フェリーとしまは出港延期

梅雨前線上を移動する低気圧の影響で、今日は強風と大雨の予報で、フェリーとしまも出港延期に。 100mm以上降りそうな予報なので、土砂崩れ注意だなあ。 先日も数カ所でちょっと崩れてたし。